セーフモード

目次

PHP のセーフモードは、共有サーバーでのセキュリティの問題を解決するための試みです。 この問題を PHP のレベルで解決しようとするのはアーキテクチャ上正しくありません。 しかし、Web サーバーや OS レベルでの代替策はあまり現実的ではないため、 多くのユーザー、特に ISP ではセーフモードが現在使用されています。

セーフモードの変更履歴
バージョン説明
5.4.0PHP から削除され、E_CORE_ERROR レベルのエラーが発生するようになりました。
5.3.0非推奨となり、E_DEPRECATED エラーが発生するようになりました。


サイト内検索